本能寺地獄変

長文書きたい気分の時に使います

細かいイライラ

このブログは去年と変わらず、思いついたことを書きたい時に書いていきたいと思います。

今年もよろしくお願いいたします。

 

 

というわけで突然だけど、
「しょうもないことだけど無性にイライラする他人の行動」
ランキング~~

 

 

・赤信号で俺がちゃんと待ってるのを横目に渡る奴

いつもデロリアンが突然現れて時速88マイルで轢かれて死なねえかなって思う

 

 

ツイッターで空リプで会話に参加する奴

お前は高校の時、リア充が会話してる内容が気になったら自分の机から独り言で突っ込み入れてたのか??

 

 

・自分よりやり込んでる相手に「ガチャ結果」「課金額」でマウント取りにくる奴

お前、ドラクエ自分よりも先にクリアしたって誰かに言われたら「俺はソフトもう1本買ってるし!」って自慢するわけ??

 

 

・人から聞いた話の先入観をそのまま当事者にぶつける奴

最近はこのゲームやってるよ、みたいな会話で「あれって○○らしいっすねww」とか切り出す奴です。

お前は片岡篤史が目の前に居たら「実家ヒノキ風呂なんでしょw」とか言い出すアスペか?せめてあの話題って本当なんですかくらいの気は遣え。

 

 

・バイトのことを「仕事」って言う奴

お前が金の対価として行うのは仕事じゃなくて"作業"なの。わからず??

 

 

・入社することを「合流」ってプロフィールに書く奴

その雇われるんじゃなくて俺が手を貸してやるんだ的な自尊心はどこから湧くわけ?
温泉??

 

 

 

ランキングと言いながら羅列しただけです。

別に俺がイライラするってだけの話で、するなとかやめろとは何も言いません。

そんなの ひとの かって。

 

 

おしまい

 

映画感想 2018/12

ごく自然に1ヶ月半くらい空きましたが、そんなことは素知らぬ顔で映画の感想を書き連ねます。

何で急に映画見てたのかと言いますと、FGOがボックスガチャのイベントだったからです。

全部アマゾンプライムで今なら無料なので、興味ある人はどうぞ

 

 

それでもボクはやってない

f:id:tel2012:20181225115452j:plain

話題になってたのは知ってたけど、内容は全然知らなかったので今更ながら。

やっぱり自分がその立場だったら、って感情移入せざるを得ないテーマなので、見てて終始しんどい感じだった。

フィクションというよりはドキュメンタリーって印象の作りなので尚更。

冤罪ってマジどうすれば無くなるんだろうなー。

 

 

THE 有頂天ホテル

f:id:tel2012:20181225120135j:plain

なんか暗い気持ちになったので、次は明るい映画見ようと思ってチョイス。

めっちゃ面白かった!こういう群像劇って各々が絡み合って面白くなってくるまでが冗長に感じがちなんだけど、そういう隙が全くなく最初から楽しく見れた。

コメディ的な演技ってやりすぎると鼻につくし中途半端でも面白くないんだけど、そのへん三谷作品の俳優はどれも安心感がすごい。

 

 

みんなのいえ

f:id:tel2012:20181225121953j:plain

ということで三谷作品づいてきたので続けて視聴。

田中邦衛の演技が良すぎる!こんな職人さん好きだわー、やっぱ男なら自分の仕事にこだわり持ちたいよなあ。

唐沢寿明も最初はワガママ横暴マンか?と思ったけど、話が進むにつれて共感できてきて良かった。三谷幸喜ってこういう限られた状況とか目的みたいなの与えて、その中で右往左往する人描かせると抜群に上手いなー。

あと不必要な色恋沙汰を持ってこないところ。ほんと安心感がすごい。

 

 

大空港2013

f:id:tel2012:20181225123135j:plain

もう始まって10分くらいで「あ、これ三谷監督の得意なやつだ」ってわかる。

どうするんだよこれ的なドタバタを、綺麗にまとめて迎えるラストはほんと、見てるほうも達成感あってたまりませんな。

竹内結子がベストキャストすぎて最高だなー。

 

 

ブレイブストーリー

f:id:tel2012:20181225124033j:plain

なんとなく見てみました。原作未読です。

主人公が無双しないだけで、後はなろう系そのままでした。

ご都合主義もいいんだけど何を見せたいのかくらいは筋通してほしい。

 

 

殿、利息でござる!

f:id:tel2012:20181225125513j:plain

ムッチャクチャ良かった!!

ここ数年見た旧作映画の中で一番良かったかもしれない。今はそう感じます!

やってることと言えば内容の8割が金策に右往左往してるだけなのに、ラストに至る直前の展開と大団円の内容が完璧すぎた。もうこれ以上ないって余韻に浸れました。

実話ベースのお話だってことも、なおさら感動を増してくれた。

 

 

・シェフ! ~三ツ星レストランの舞台裏へようこそ~

f:id:tel2012:20181225132222j:plain

これも超絶面白かったw

テンポが良くて無駄なシーンが一切なく、それでいてギャグはキレッキレ。

本人は大真面目なのに状況でコメディと化してる的な演出に、ジャンレノの役がハマっててたまんなかった。

料理がテーマなのに、美味いとか不味いとか技法のウンチクみたいなのを排除して、それに取り巻く人間をメインに描かれてるのもよかったなー。

 

 

シェフ 三ツ星フードトラック始めました

f:id:tel2012:20181225132729j:plain

これは最初タイトルだけで上のシェフ!の続編かと勘違いして、見始めてから違うとわかりました。

正直序盤は大して面白い作品じゃないなって印象だったのが、途中ロードムービーじみてきた頃から激変して、見終えた頃には大満足の一作。

あとは主役がベンブロードに似てるのも良かった。

 

 

宇宙よりも遠い場所

f:id:tel2012:20181225133449p:plain

これのみテレビアニメです。

最高。神。尊い。もう無理。

生まれ変わるなら女子高生になって南極目指します。

 

 

 

おしまい

 

キャリバー日記

まあソウルキャリバー6を購入したので引き続きプレイしているわけですが、相当面白い。
シリーズほぼ初プレイかつ、身内で同じくらいの相手がそこそこ居るってのも大きいとは思うけど、かなり楽しめてます。

 

しかし鉄拳の新作触る時も毎回そうなんだけど、3Dゲーやり出すと座学が止まらないんですよね。

コマテクと判断が追い付かないなら知識だけでも付けとこうみたいな感じで、これはもう性分みたいなもんで仕方ないんですけど。一生フレーム表見ちゃう。

というわけで、フレームやらの調べごとしてくれてる神たちには感謝が止まりません。

 

 

・ラファエル

wsBBからのアリキャンプレパBKは焦りさえしなければほぼミスらなくなってきた。プレパKは繋げれる気しません。

CEの性能が良くてコンボで決める機会も多いけど、22BBとかから決めてもそこまで痛くないので考え中。出来るだけスカ確かwsBBで決めていければって感じかなー。

チャージ中4ABが、初段避けながら横斬りで崩れ、2段目中段のブレイクで+2、ノーマルで繋がって追撃確定で60ダメという無法性能でクソ頼れる。

 

やっぱりプレパが強くて、プレパBが割れない始動から移行するだけでプレッシャーかかると思う。2A暴れだけどうしようかな?まあ最速2A擦る相手にはプレパ移行せずみたいなのも見せていきつつ、プレパAが14フレだから抑制できるかな?

プレパBに対して横する相手にはプレパ6Kでランカウンター取ってBBB46BBBまで入る。結構いかれてると思う。

 

4Bからシャドウシンク移行もガンガン上段スカしてすごい。縦斬りで止めにくるならここでもプレパBで圧がかかる。

立ち回りの横抑制は22AAしか使ってないけど、なんかいい技あれば知りたいですな。22Kとかカウンターのリターンが馬鹿だけど横にはペラいか?

 

 

・キリク

性能自体はラファエルのほうが高いと思うけど、いかんせん使いこなせてなくて実践値はキリクの方が今んとこ結果出せてる。

横に苦労しないのが大きい。あと地味にガードさせ-2やら+-0みたいな技も多くてトラップ仕掛けやすい。

236構えからのABKが中下中でどこから当たってもコンボかつダウンかつ壁際で落とせるので初狩り性能がやばい。

チャージ中の死に際ぶっぱが通れば5割弱減って死ぬ。

楽しい。並行して使っていきます。

 

 

あとはマキシとかタリムあたりも覚えときたい気持ちはあるんだけど、ちょっとずつかなー。

 

 

おしまい。

キャリバー6

ソウルキャリバー6、買ってます。

このシリーズほぼ初プレイです。これはマジです。ゲーメストソウルエッジの記事読んだくらいしか知識もありません。

ということで、現時点での感想だけ箇条書きでいろいろ綴ります。

 

 

システム

【戸惑ってる点】

・6☆、4☆でそれぞれステップになるのに慣れない。他ゲーの癖で6☆6とかにしてしまってRUN技が出る

・横移動も慣れない。横歩きで様子見してて相手が技振ってきた時に咄嗟にガードボタン押せない

・99or33の技が思い通りに出すのがむずい

・相手のCE食らうとブチギレ金剛。この技必要か??

・下段ガードしても大きい確定あんまり無くて震える。その分見やすいのか?

・トレモ設定やらプレマの連戦不可やらのUIがうんこすぎて震える

 

【楽しい点】

・全キャラ個性があってムチャクチャ面白い。使う気はないキャラでもトレモで触るだけで楽しい

・AとA派生、BとB派生、1AorBで下段、RE、あたりのほぼ共通な技だけでも形になるのが嬉しい

・技がどれもかっこいい。キャラクリも手付けてないけど面白い要素しかない。

・間口は広く、やりこむと深いって感じの印象で頑張ろうって気になる

 

今んとこは相当楽しく遊べてます。楽しいって部分にはムチャクチャ怒ってるって意味が含まれます。

以下素人目線からの触ったキャラ所感

 

セルバンテス

・海賊でジジイとかかっこいい。バルボッサみたい。ちゃんと銃使うのも最高に良い

・移動が重い。なんで俺はこのキャラから触ってしまったんだ

・3B先端で浮かないのは気分が悪い。スカ確取ってうまぶりたい

・aBがだいぶ強そうな気がしたんだけど硬直切れから最速で出すのがむずい

・チャージ中の1KBBが最高に気持ちいい

・66で間合い詰めて投げ押すと固有技のプッシュに化ける。なんで俺はこのキャラから触ってしまったんだ

 

キリク

・棒なので長い。長いのは嬉しい

・4Aの下段が使いやすいし4回当てたらリーサルで減るのが楽しい

・6BBがディレイ効いて鉄拳みたいな攻めができるし、カウンターでだいぶ減るから圧がある

・44AAが初狩り技の予感がする

・SC中のCEも最初だけ通用するのが楽しい。でもSC中に体力減るのはやめてほしい

・正直な技が多くてわからん殺す圧に欠ける

 

ラファエル

・wsBBが超早い上にテクれば減らせるのがやり込みがいある

・発生速いB連携とか縦押し技が多くて初心者対戦で強そう

・下がったりプレパで押したりの初狩り要素が多い

・技のモーションがかっこいい。46Bとか4Bあたりにかなりの艶を感じる

・遅いけどしゃがステで全回転の下段、みたいな初心者お願い系下段が見当たらない

・構えの数と、構え移行技が多いせいで自分でもどの技が出てるのか混乱する

 

 

ざっとこんな感じです。対戦キャラへの文句は書き連ねるとアカウント凍結くらいそうな単語しか出てこないのでやりません。

ここ読んでてキャリバーやってる人は俺とも対戦してくれよな。

PSN:tel1999ps です

 

 

おしまい

 

老害について

突然だけど、老害って単語あるじゃないですか。あれ、俺嫌いなんですよ。

いや別に自分がアラフォーだから老害扱いされるのが不愉快とかいう話じゃなくて。

 

何でって、言葉の使い方も分からずイメージだけで便乗してる奴が多いから。

 

 

・単語の意味

ぐだぐだと書く前に、まず言葉の定義から見てみましょう。

 

f:id:tel2012:20181023133706j:plain

引用元:https://www.weblio.jp/content/%E8%80%81%E5%AE%B3

 

ちょっと説明が長くて読みづらいけど、要は「迷惑な年寄り」のことですね。

まあ最近多いですよね。ここに書かれた例以外にも、会社とかだと役職に収まりながら仕事は何もしない、みたいなのも典型的な老害ですよね。

 

でもここでまず大切なのが、単語自体に「年寄り=迷惑」という意味は持たず、あくまでも「迷惑+年寄り」を表す言葉だという所です。

 

つまり、

「別に若者が同じことをしてても気にならないけど、年寄りがやってると腹立つ」

みたいなのは単なる感情の問題で、老害うんぬんとは何の関係もないんです。

 

 

・ゲーム界隈での使われ方

じゃあなんで俺が腹立ててるのか、って話です。

 

ゲームなんか楽しく遊ぶかガチンコで競うかどっちかです。大会シーンとかでよく、若手がベテランに負けて「老害w」とかギャラリーが茶化したりしますよね。
なんかそういう構図を真に受けてか、若手側も「老害に引導を渡しますw」とか言っちゃったりすることもありますね。

あれなんなん?試合の勝ち負けなんか画面の中だけの話やんけ。そこの結果に年齢差なんか関係ないし、だいたい言葉の意味通り受け取ると「お前が勝つと迷惑」って面と向かって言ってるのと同じやぞ。何が迷惑なんや?シーンの面子が固定化されるとつまらんって意味か?それとも若いから無条件で周りから応援されて当たり前とでも思ってるんか?死ねや。

 

 

取り乱しました。

 

いやでもまあ本当に思ってることですよ。

老害」と「老獪」を混同するような頭の悪い奴でもおるんかな?って真剣に考える時あるし。

 

 

・マジモンの老害

ちなみにゲーム界隈に老害自体が存在しないのかというとそんなわけはなくて、具体例を挙げると


・周りは今のゲームの話してる場で「過去作ではこうだったよね」とか延々と一人で語り続ける奴

・対戦が盛り上がってるところで「そろそろ切り上げて飲みにいこや!」みたいにせっつく奴

・エントリー忘れとか当日遅刻なんかを「なんとかしてよ!」的にコネを生かしてねじ込む奴

 

なんかは本気で迷惑だし、なんなら死んでほしいと思います。

 

 

おしまい

 

14日ぶり

別にこれは忘れてたとか書くネタが無かったわけではなく、単純に仕事が忙しかったためです。

基本的に仕事の合間に気分転換に書いてるので、出張続いたりすると特に書く暇もないんですよね。まあ無理して書くほどでもないか的なノリなので…

 

というわけで観た映画とか流行りの話題とか色々あったんですが、こういうのは勢いに任せて書いたほうが良いと思うので、突然なんですが水樹奈々のマイランキングでも載せてみます。

 

 

5位 LINKAGE

f:id:tel2012:20181016182653j:plain

 

めっちゃ好き。シングルカットされてないのがちびる、画像は収録アルバムです。

ゲームのほうは麻宮騎亜のキャラデザにめまいがした記憶しかありません。サイメビの頃に戻ってぇ…

 

 

 

4位 Justice to Believe

f:id:tel2012:20181016182846j:plain

 

ムチャクチャ好き。

厨二病作詞もフルスロットル感あってたまらん。ベストアルバム収録verよりは原曲のほうが好きです。

オフィシャルPVの赤いドレス纏ってるやつが太陽系で最強なんだけどネットの海に存在しない。

 

 

3位 Destiny's Prelude


水樹奈々『Destiny's Prelude』MUSIC CLIP(Short Ver.)

 

ほんまに好き。

なのは曲にハズレ無し。そらもう愛を知らずに触れた強さ眩しすぎてすり抜けるって話になってくるで。

 

 

 

2位 純潔パラドックス

f:id:tel2012:20181016182955j:plain

 

狂おしいほど好き。もう曲調も歌詞も歌い回しもぜんぶ好き。

聴き終わった後の駆け抜けた感がもうたまらん。

 

 

 

1位 深愛


深愛/水樹奈々

 

正直他の曲はその時の気分でランキングなんか余裕で変動するし、何ならここに挙げてない曲でもエタブレやらDISCOTHEQUEやらダーリンプラスティックやら超好きな曲たんまりあるけど、ちょっと深愛だけはやっぱ別格ですよね。

紅白で聴いた時、泣いたよ。

 

 

公式でつべに上がってる奴だけ動画リンク埋めました。

 

映画の感想

週末は台風に備えて引きこもってました。結果として兵庫は被害皆無だった。

ジムとかスーパー銭湯とか行ったりしたかったけど、これなら行けたな。まあそんなわけで家で映画見てました。

オススメ頂いた作品から、Amazonプライムの対象だったものを中心に。

 

 

・ザ マジックアワー

f:id:tel2012:20181001114156j:plain

三谷幸喜作品はいくつか見ててどれも結構好き。一番好きなのは古畑任三郎です。

これも笑えるシーンはとことん笑えて面白かった!こういう映画に細かい突っ込みは野暮ですね。

西田敏行のたぶんアドリブっぽい演技が抜群だなー。

タイトルと絡めた「イイ話」の部分だけが、ちょっと語られ足りない感じして消化不良の印象だったけど、コメディ映画としては相当楽しめました。

 

 

・セッション

f:id:tel2012:20181001115029j:plain

ラ・ラ・ランドと同じ監督って聞いてたので期待してたけど、期待以上でした!

フレッチャー教授のキチガイっぷりが最高だし、その狂気に食らいついていく様もたまらん。

常識を超えた才能は、常人の理解を超えた世界から生まれるってのは良いテーマだと思うし、現実にもそういう部分はあるんだろうなって感じる。

そこに住んでる者たちを垣間見せてもらったって気持ちです。文句なしに面白かった!

 

 

・96時間 

f:id:tel2012:20181001115719j:plain

 これはプライム対象作品じゃなかったけど、チェックしてた時に間違ってレンタルしちゃったのでそのまま見ました。

TAXiはあんまり自分には合わなかったんだけど、96時間は話のテンポも良すぎてアクションも文句なしなのでかなり面白かった!

1時間半くらいの短い映画だったんだけど、余分なシーンも物足りない部分もなくて大満足でした。ダイ・ハードとかの頃のアクション映画見てた感覚に近い。

こういうのでいいんだよ感。

 

 

メメント

f:id:tel2012:20181001122114j:plain

こっちは真逆の、最初から最後まで叙述トリック的な技法で構成されたサスペンス。

結末そのものは、こういう技法で作られるからにはそういう方向に持って行きたいんだろうなって予感はしてたから驚きは無かったけど、その見せ方とかは一貫してて上手いなーって感じた。

でも連休使ってなんか映画でも見るかーって気分で視聴する作品じゃないなw

好き嫌いは分かれるだろうけど、よく出来た映画なのは間違いないんだろうなと思います。

 

 

バットマン ビギンズ

f:id:tel2012:20181001122514j:plain

バットマンってこれまであんまり触れてこなかったので、割と期待して見始めました。

バットマン誕生の経緯とかは興味深かった。その後はいわゆる「こういうのがバットマンの平常運転ストーリーなんだろうな」って気持ち。

唯一気になったのは、不殺を貫いてる感じなのに建物爆破したりで巻き添え食らった結果人が死ぬのはノーカウントなの?ってとこw

マーベル作品みたいな明るい雰囲気と違って、こういう暗めのヒーローが好きな人もいるのはよくわかる。

個人的な感想としては、ヒーローだけど本人自体は生身で特殊能力とか特に無いから、思ったより強くないんだ?ってところです。

 

 

ダークナイト

f:id:tel2012:20181001140926j:plain

流れで続編も視聴。むっちゃくちゃ評判良いよねこの映画。

ジョーカーの演技すごかった!映画通じゃないから何が凄いとかは分からんけど、今後ジョーカーというキャラクターを想像するならこの映画をまず思い浮かべることになるのは確実だろうなって凄みに溢れてた。

ストーリー自体はバットマンがあんまりスカっと活躍する話でも無いので、なんか見終わった後に複雑な気持ちになるw

こういうのがバットマンシリーズってことなんだろうけど、それなら自分には合わないかなー。とはいえ「バットマン」という物語を感じさせるには十分すぎる作品だと思いました。

 

 

以上の6本。

またなんか見たら感想書いていきます。